毎週金曜日の午後のローードショーで観た山猫は眠らない

これが先週金曜日に放送された。 これが昨日の午後のロードショー。 これが来週金曜日放送予定です。(7月17日) それで色々調べてみた。このシリーズは何度もテレビで放送されている。シリーズ7まであるとは知らなかった。私が知る限り3話までの放送だと認識している。(或いは私が知らないだけかも?)こうしてブログを書き始め、調べることで色々…

続きを読む

John Fogertyの曲を聴きながら縫い物をしています。笑

今日は布マスクの中に入れる布を縫うためビデオが観られない。iTunesに入れてある曲を聴きながら2人分を作っています。笑ジョン・キャメロン・フォガティは今年75歳になる。アメリカ合衆国カリフォルニア州バークレー出身。1959年から現在まで活動しているアメリカのミユージシャン。 John Fogertyの曲はこちらから

続きを読む

ダスティン・ホフマンのサヴァン症候群の演技は凄かった!

『レインマン』(原題: Rain Man)は、1988年公開のアメリカ映画。主演はダスティン・ホフマン、トム・クルーズ。自由奔放な青年と重いサヴァン症候群の兄との出会いと兄弟愛、そして人間としての変化を描いたヒューマンドラマである。第61回アカデミー賞と第46回ゴールデングローブ賞、さらに第39回ベルリン国際映画祭においてそれぞれ作品賞を受賞。 (Wikipediaより)何故この映画を思い出した…

続きを読む

深夜の映画天国で放送されたしあわせの隠れ場所

最初に観たのはアマゾンプライムビデオで。早朝の日テレ『映画天国』で放送されていました。録画して又今日も久しぶりに視聴。良い映画は観るたびに新しい発見をします。『しあわせの隠れ場所』(原題: The Blind Side)は、2009年のアメリカ映画。2009年のNFLドラフト1巡目でボルチモア・レイブンズに指名されて入団したマイケル・オアーのエピソードに基づく…

続きを読む

ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマン演じる最高の人生の見つけ方

二人この笑顔とても素敵ですね! 友人と観に行く約束が果たせなかった映画。友人はジャック・ニコルソンが大好き。今は重い病で出かけることが出来なくなりました。あの時無理してでも行くべきだったと後悔しています。先週末テレビで、ジャック・ニコルソンの『シャイニング』を観たばかり。余命半年と宣告されて普通なら悲しい物語になるのに、何故か笑顔になってしまう映画。こんな生き方も有るん…

続きを読む

実話を基にした映画 最強のふたり

『最強のふたり』(さいきょうのふたり、原題: Intouchables)は、2011年のフランス映画。頸髄損傷で体が不自由な富豪と、その介護人となった貧困層の移民の若者との交流を、ときにコミカルに描いたドラマ。2011年10月23日、第24回東京国際映画祭のコンペティション部門にて上映され、最高賞である東京サクラグランプリを受賞し、主演の2人も最優秀男優賞を受賞した。また…

続きを読む

西島秀俊さん&内野聖陽さんの連ドラが爆笑するほど面白い!

2002年公開の香港映画『インファナル・アフェア』をモチーフとした作品西島 秀俊さんのあまりにも鬼気迫る役にはハラハラしながら観ていました。私だったらとっくに逃げ出していたかもと思うくらいの怖さもあったドラマ。警察官でありながら、潜入捜査のためヤクザとなり潜入捜査を続ける。西島 秀俊さん(にしじま ひでとしさん、1971年〈昭和46年〉3月29日 – )は、日本の俳優。クォータートーン所属。(W…

続きを読む

映画 トップガン 挿入曲デンジャー・ゾーンとは?

劇中に登場するF-14 トムキャットの同型機 この動画は映像を編集したもので、実際にはF-14 トムキャットが飛び立つ時に流れる曲です。たまたま見つけました。『トップガン』(Top Gun)は、1986年のアメリカ映画。アメリカ海軍の戦闘機パイロットの青春群像を描いた航空アクション映画。この頃のトム・クルーズ若かったですね!この映画では、20曲中3曲が、Kenn…

続きを読む

レッド・ツェッペリン(LED ZEPPELIN)と映画マトリックス

「カシミール」(Kashmir)は、イギリスのロック・グループ、レッド・ツェッペリンの楽曲。ジョン・ボーナム、ジミー・ペイジ及びロバート・プラントによって作詞作曲され、1975年に発表された。(wikipediaより引用) 映画 マトリックスをご覧になられた方は聴き覚えのある曲だと思います。電話ボックスでの会話が終わり、ネオ(キアヌ・リーブス)が空に飛び立つ時が最後のシーン。この時に流れる…

続きを読む

1999年公開映画 エドワード・ノートンとブラット・ピット演じる『ファイト・クラブ』

『ファイト・クラブ』(Fight Club)は、1999年製作のアメリカ映画。日本では1999年12月11日に20世紀フォックス配給により、日比谷映画他、全国東宝洋画系にて公開された。チャック・パラニュークの同名小説の映画化。(wikipediaより抜粋) 製作から21年を経た現在も色あせない。『ストーリー』(エドワード・ノートン演じる)主人公は僕、都会の自動車会社に勤務する若…

続きを読む